1. >
  2. >
  3. >

成功事例Works

空調設備工事業

空調設備工事業A社

既存取引先からのエアコン工事を中心に行っているため、年間の売上がほぼ初夏から夏に集中してしまう。秋から春にかけての案件を増やしたいが、自社で能動的に営業先を開拓する経験やノウハウがなく、この季節に案件を受注する有効な手段を打ち出すことができなかった。

業界のポイント

業界としては主に各種エアコンの更新や修理・メンテナンスを行っている企業が多い。それにより仕事は夏に集中するが、季節によらず空調設備の仕事が発生する企業もあり、そういった案件の獲得がカギとなる。

アイランド・ブレイン式 営業代行で解決!

P 市場の反応やニーズを見る目的からも、まずは秋に空調設備工事のアプローチで訪問をすることとした。
D 月に2件~3件の商談をご提供。当然夏に比べ空調工事の案件は発生はしないが、電気代やエネルギーコスト削減のニーズは季節に関係なくあることが分かった。
C エネルギーコスト削減のニーズに対してアプローチができるように、エアコンの修理やメンテナンスにより稼働効率を高め、結果として電気代を削減する切り口によりアプローチを行った。
A フル稼働する夏になる前に対策を打ちたいという企業の獲得につながり、夏以外の季節の案件の受注増加を実現できた。



営業代行の成果
新規受注獲得200万円
商業施設の空調設備の年間の修理・メンテナンス契約

新規受注獲得400万円


新規受注獲得600万円


新規受注獲得200万円
総合病院のエアコン設備修理・メンテナンス

>

営業代行の成果

新規受注獲得200万円 [商業施設]

■ 受注内容
商業施設の空調設備の年間の修理・メンテナンス契約

新規受注獲得400万円 [介護施設]

■ 受注内容
介護施設のエアコンの更新・修理案件

新規受注獲得600万円 [自動車部品製造業]

■ 受注内容
製造業工場内の省エネタイプのエアコンへの更新工事

新規受注獲得200万円 [病院]

■ 受注内容
総合病院のエアコン設備修理・メンテナンス

一覧に戻る

営業代行のご相談はこちら

  • 資料請求
  • メールでお問い合わせ
3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪