営業代行なら営業コンサルティング会社、株式会社アイランド・ブレイン

自社商品に対する圧倒的な自信こそが営業の成功秘訣 | 隣の新規開拓物語vol.6


今回の記事は、愛知県名古屋市にある株式会社yaotomiの取り組みについて取材を行ってきましたので、その内容をテーマとして扱いたいと思います。

yaotomi

 

【事業内容】東海地方で大成功を収めている有機&自然栽培野菜ビジネスとは?

まずは今回の取材対象となっている株式会社yaotomiがどのような会社で、

どのような事業を行っているか、そして現在の営業活動の様子を紹介したいと思います。

 

株式会社yaotomiについて

株式会社yaotomiは、愛知県名古屋市にある産直の八百屋です。八百(800)の富(とみ)で「八百富」が企業名の由来です。2010年の会社設立から現在まで自然野菜の販売業を行ってきました。

初め、代表の犬飼氏は上場会社で経理業務をこなしながら、

軽トラックにて有機野菜の移動販売を行っていました。現在は名古屋市を拠点に自然野菜の生産や販売・卸を主な事業として行っています。

 

特に「本物の野菜の提供」を目的に、生産場所や時期、味などを確認し、厳選された野菜のみの生産・販売を行っていくことで多くの方に支持されるサービス提供を実現した会社です。

 

試食販売や熱意を届ける営業でリピート率の高い顧客を獲得

愛知県が本社の株式会社yaotomiですが、現在はインターネット上での通信販売にも対応しており、全国どこでもyaotomiの野菜を購入することが可能になっています。

主なアプローチ先はレストランやカフェです。

そして現在は電話を活用したアポイントの設定や紹介された先への訪問営業なども行っています。

実際に試食サンプルを持って足を運び、営業担当者が自信を持って積極的に新規営業を行うことにより、愛知県内の数多くの顧客に美味しい野菜を届けています。

 

味だけでは売れないと痛感。営業の質を上げないと受注に繋がらない。

株式会社yaotomiは2010年から有機&自然栽培野菜の生産から販売まで行なってきた会社ですが、自社生産するだけではなく、多くの農家とも提携をしています。

しかし、農家選定においても幾つかの厳しい条件を設けており、簡単に提携することが出来ません。それは顧客に「本物の野菜」を届ける為です。「本物の野菜」の条件とは栄養が豊富かどうか?生産方法は適切か?継続的な提携が可能か?といったポイントが重要視されます。

ですので、自社生産以外の野菜も味、鮮度共に高い状態で提供されます。

味や品質には絶対の自信があるyaotomiが初めに行ったことは店舗の出店でした。味と品質さえ伝われば、評判も広がり、売り上げも上がるだろうと考えていたのですが、店舗仕事で営業活動に時間を割くことが出来ず、外部へのアプローチができませんでした。その結果、店舗だけでは売り上げが伸びなかったため、次の策として配送事業に取り組みました。

配送事業に目を付けた理由は、飲食店だけでなく個人宅への配送も行うことで、認知度を上げていくためです。

配送事業を始めた結果、味と品質が良いということで認知度が上がり、個人宅への配送だけでなく、飲食店からの宅配依頼が増えました。店舗との両立が難しくなったところで、店舗をたたみ、宅配業に事業を絞り、顧客に野菜を届け続けました。

 

 

圧倒的な商品への自信とこだわりを武器とした営業活動を展開

店舗営業から配送営業へ切り替えを行うことにより、ユーザーのお店などに訪問して商品をアピールする機会も多くなりました。yaotomi様は訪問するにあたり、必要最低限の商品をPRする資料や、営業トークも準備をしているのですが、大切にしていることは、商品サンプルを手に取って頂き、その場で食べて頂くことと、yaotomi様がその商品に対してどれだけ自信とこだわりをもっているかを、その時の相手が商品に対して感じているであろうことに対して、その場で感じたままに熱意をもって話をすることです。

「自社の商品・サービスに自信を持ち、それを熱意をもって素直に伝える」

このように書くと多くの人がそのようなことは当たり前だと思うのではないでしょうか?しかし、これを本当の意味で実践ができている人はどれだけいるでしょうか?yaotomi様の本当の意味で自信とこだわりを表現する営業活動によって、多くの買い手がその熱意に感化されてyaotomi様の商品のユーザーになっています。

 

IB’sEYE:商品・サービスに真の自信とこだわりを持つことが営業の成功秘訣

「御社の商品・サービスを説明してください」という問いに対して

答えられない営業マンはいないと思われますが、自社製品を「本当に自信を持って」紹介している営業マンはどれほどいるのでしょうか。

株式会社yaotomiの代表を務める犬飼氏をはじめ、営業担当の方は本当の意味で自信とこだわりを持って営業をしています。

野菜がとても好きで、他の野菜との違いがヒシヒシと伝わる営業活動が強く印象的でした。

当たり前のようなことですが「自社の商品・サービスに自信を持つ」という姿勢が営業活動、企業の業績に繋がるのではないかと痛感しました。

今後、株式会社yaotomiはミシュラン掲載店のようなお店にもアピールしていきたいと意気込んでいます。

株式会社yaotomiの前向きな姿勢こそが、多くの素晴らしい商品を

世の中に送り出していくのだと思います。

成果にコミットする営業代行

販路開拓は企業の成長や維持にとって最も重要なことの1つであるにも関わらず、多くの企業がこの販路開拓に悩みや課題を抱えています。
販路開拓を成功に導くためには自社で新規開拓営業を行うことが必要です。

しかし、過去に新規開拓を行った経験がない企業や、十分な人的リソースを持っていない企業が継続的に新規開拓営業を行い、成果にまで繋げるのは実に困難です。

弊社では営業に悩みを抱える貴社の代わりに「成果コミット型」の営業代行サービスをご提供しています。

  • 55業種、1,600社以上の導入実績
  • 東京・大阪・名古屋を中心に全国対応
  • 余計な営業コストは一切必要ない完全成果報酬型を採用
  • 貴社の業界を知り尽くした「営業のプロ」が新規開拓を代行
  • 営業活動によって疲弊することなく売上増加が可能
  • 貴社と共になって営業目標を達成させるための営業戦略を構築
  • 営業活動をアウトソーシングすることで本来の仕事に集中可能
IB式営業代行 詳しくはこちら

ページトップ

営業代行は、営業コンサルティング会社 アイランド・ブレイン  (c)2015 Island Brain co.,ltd.