1. >
  2. >
  3. >

成功事例Works

電気工事業

電気工事業B社

建設会社などからの下請け工事を主な仕事としてきたが、案件数の減少や利益率の低下から不安を感じていた。しかし、有効な対策として何をすれば良いのか分からない。

業界のポイント

下請け工事を主とした事業のままでは、元請け会社からの仕事の減少によって、いつ仕事が無くなるか分からないリスクがある。そのため、自社で新規開拓営業を行う事で、元請け工事を増やしていく必要がある。

アイランド・ブレイン式 営業代行で解決!

P 製造業全般をターゲット先として、弊社側で見込みのある企業に絞って毎月2件〜3件のアポイントを提供した。
D 毎月一定数の商談を行ったが、自社の強みや具体的な事例を明確に伝えることが出来ず、商談後に受注までつながっていかなかった。
C 200名前後の工場にターゲットに絞り、得意分野である工場設備の配線工事や電気工事に絞ったトークを使用する事で、自社の特徴や強みを明確に伝えていきながら、アプローチを継続して行った。
A 見込み客として追っていた企業から規模の小さい定期的な案件を受注し、徐々に信頼を得たことで次第に大型案件を受注できるようになった。

>

営業代行の成果

新規受注獲得100万円 [自動車部品製造業]

■ 受注内容
ライン構築の際の電気工事

新規受注1件獲得 [家電部品製造業]

■ 受注内容
毎月の設備メンテナンス業務

新規受注獲得50万円 [食品関連製造業]

■ 受注内容
LED設置工事

一覧に戻る

営業代行のご相談はこちら

  • 資料請求
  • メールでお問い合わせ
3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪