1. >
  2. >
  3. >

成功事例Works

リフォーム業

リフォーム業A社

利益率が高いB to Cの案件の受注にも力を入れているが、WEBサイトやチラシなどの広告費が高く受注が安定しない。収益を安定させるためにも、B to Bの継続的な案件も増やしていきたいが、営業を専属で行うことができる社員がおらず十分な営業活動を行うことができない。

業界のポイント

まずはB to Bの案件を増やしていくことで収益基盤を固める。その後、B to Bで得た収益を元にウェブ広告やチラシなどを活用したプロモーションを行い、B to C案件を獲得していくことが一つの成功パターンである。

アイランド・ブレイン式 営業代行で解決!

P 地域に密着して施工を行っていることを全面に出し、地元の不動産業に協力会社としてアプローチすることにした。
D 弊社から月に3〜4件のアポイントをご提供。毎月継続して訪問を行ったことで、過去に提供したアポイントから、少額の受注が出るようになった。
C 不動産業者にアプローチする内容を、自社の得意分野に絞り込んだ。
A ターゲット企業を絞り込んだ結果、良い業者に出会い、B to Bで安定した収益を確保できるようになった。

>

営業代行の成果

新規受注獲得400万円 [不動産業]

■ 受注内容
不動産管理会社からのマンションリフォーム工事

新規受注獲得500万円 [不動産業]

■ 受注内容
ショッピングモールの改装工事

新規受注獲得1000万円 [不動産業]

■ 受注内容
温浴施設の全面改装工事

一覧に戻る

営業代行のご相談はこちら

  • 資料請求
  • メールでお問い合わせ
3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪