1. >
  2. >
  3. >

成功事例Works

警備業

警備業A社

今までは建設業やビル管理会社から警備依頼を受ける事が多かったが、近年では入札や価格競争の案件が増えてきており新規提案が難しくなりつつある。取引先の減少は感じているのだが具体的な対策を打つ事が出来ずにいた。

業界のポイント

既存業者で取引が決まっており、新規提案をするにしても価格以外の差別化がしづらい業界になっている。そのためまず新規提案を受け入れてくれる企業を見つける事と、自社が得意とする内容に絞って営業を行っていく必要がある。

アイランド・ブレイン式 営業代行で解決!

P 建設会社、イベント会社、ビル管理会社に対して、営業代行を使ったアポイント提供を毎月3〜4件行った。
D アポイント提供は上手くいっていたが、既存業者で固定されてしまっている企業も多くいた。そこで、新規取引に応じてくれる企業に条件を絞ってアポイント提供をする必要性が出てきた。
C 得意業種であるビル管理会社にターゲットを限定し、且つ、新規取引に応じてくれる企業だけをアポイント提供するようにした。又、提案時もビル管理会社に施設に特化した商談資料を用意する事で受注率の向上を図るようにした。
A 商談の質が向上したため見積もりに繋がる企業が増えてくるようになった。又、見込み客フォローを継続して行う事で訪問した企業から徐々に新規の警備依頼がくるようになった。

>

営業代行の成果

新規受注1件獲得 [ビル管理会社]

■ 受注内容
オフィスビルの巡回警備業務

新規受注1件獲得 [ビル管理会社]

■ 受注内容
商業ビルの警備業務

新規受注1件獲得 [ビル管理会社]

■ 受注内容
オフィスビルの定期警備業務

一覧に戻る

営業代行のご相談はこちら

  • 資料請求
  • メールでお問い合わせ
3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪