1. >
  2. >
  3. >

成功事例Works

看板制作業

看板制作業A社

建築会社からの下請け工事がメインであったが年々案件数が減少している上、利益率も低下している状況にあった。そこで利益率の高い仕事を増やすために新規営業を行いたいが、どのように行えばよいのか分からずにいた。

業界のポイント

建築会社の下請けとしての看板工事では利益率が悪い状況は改善出来ないため、看板工事を必要としているエンドユーザーに対して直接新規アプローチを行っていく事が求められる。

アイランド・ブレイン式 営業代行で解決!

P 店舗企業に対して、新規出店の看板制作でのアプローチで営業代行のアポイント提供を毎月2〜3件行った。
D アポイントには応じて貰えるが、新規出店の話は頻繁にある訳ではなく、又、既存業者もいるため商談が前進しづらい状況にあった。
C 既存建物の看板改修や定期点検をメインとしたアプローチに切り替えて営業代行のアポイントを提供する事にした。又、一度訪問した見込み企業に対してニュースレターを定期配信するフォローを継続して行った。
A 過去に訪問した企業から徐々に看板改修工事の依頼がくるようになった。又、そこから継続フォローを続ける事で定期点検や新規出店時の看板新設案件も受注する事が出来るようになった。

>

営業代行の成果

新規受注1件獲得 [多店舗飲食店]

■ 受注内容
店舗看板の改修工事を受注

新規受注1件獲得 [スーパー運営会社]

■ 受注内容
建物看板の定期点検を継続受注

新規受注1件獲得 [エステ美容院]

■ 受注内容
既存看板の改修工事と新設店舗の看板設営を受注

一覧に戻る

営業代行のご相談はこちら

  • 資料請求
  • メールでお問い合わせ
3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪