起業マガジンは全国の起業したい人を応援しているアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

起業の動機はどんなものがある?起業を目指すきっかけ7選

起業したいけど、その一歩をなかなか踏み出せない。
もしそのような悩みを抱えているならば、まずはその「きっかけ」を作りましょう。
銃のトリガーを引くと弾が発射されるように、起業するきっかけがあれば自然と一歩を踏み出せるものですからね。

そこで今回は「起業を目指すきっかけ」についてご紹介いたします。

起業の動機はどんなものがある?起業を目指すきっかけ7選

それでは早速「起業を目指すきっかけ」をみていきましょう!

お金持ちになりたい

「お金持ちになりたいから起業する」というきっかけは若者を中心に、特に多い起業のきっかけです。
会社員は時間労働をした対価として、会社から決められた給料を受け取ります。
どれだけ素晴らしい成果を残したとしても給料が大きく上がることはありません。
しかし、経営者になると、時間ではなく成果に対して報酬が支払われます。
報酬に制限がなくなりますから、稼げば稼いだ分だけ自分の収入がアップするのです。
お金に不自由なく生きたい、大きく稼ぎたい、そうした夢がきっかけとなって起業を選択する人は多いです。

やりたい仕事がなかった

会社で働くということは自分のやりたいことを実現するための手段の一つに過ぎません。
もし、自分がやりたい仕事がないならば、やりたい仕事を自分で作るしかないのです。
裏を返せば、自分のやりたいことを既にやっている会社があるならばそこで働いた方が良いということでもありますが、特に最先端の分野だとまだ誰もやっていないことも。
だから、自然な流れで起業という選択を取ります。

起業家との出会い

起業家と出会ったことをきっかけに起業するパターンです。
成功した起業家特有の自信に満ちた表情や声、全身から滲み出るオーラに圧倒されて「自分もこの人のようになりたい!」という憧れが起業の原動力になったと答える経営者は多いです。
出会いといってもさまざまで、実際に対面したことがきっかけになった人もいれば、本で起業家の思想や生きざまに触れて感化された人もいますよ。

良いビジネスアイデアが浮かんだ

電車に乗って揺られている時や、パッと目が覚めたとき、ぼんやりとしている時にふと良いビジネスアイデアが浮かび、起業に乗り出す人もいます。
しかし、基本的にアイデアはただじっと待っているだけで浮かぶものではありません。
アイデア研究の第一人者であるジェームス・W・ヤング氏は、アイデアのヒントとして以下の2つを意識することだとしています。

  1. アイデアは既にある要素の新しい組み合わせでしかない
  2. 古い要素から新しい組み合わせをつくる能力は、おもに関連性を見極める能力によって決まる

(『アイデアの作り方』p28〜30参照)

 

つまり、常日頃から既存のビジネスを分析し、アンテナを張り巡らせておくことが良いビジネスアイデアを思いつく秘訣だということですね。

時間に縛られず働きたい

休みたいときに休めて、働きたいときに働けて、お金も稼げる。
そんな起業家の姿を見て起業を志す人もいます。
会社員だと1日8時間、9時から18時までの間+残業分は拘束されてしまいますが、起業家は自分でいつ・どのくらい働くかを決めることができます。
成果を出すことさえできれば、自由に自分の人生を生きられるのは起業家の魅力の一つです。

会社が倒産した・リストラされた

数としては少ないかもしれませんが、勤めている会社の倒産や、リストラされたことがきっかけで起業する人も中にはいます。
また、リストラなどとは違いますが、大企業を中心に早期退職者を募集する会社も増えてきました。
早期退職者には退職金が割増で支給されるケースもあるので、そうして獲得した資金を元手に起業に踏み切る人も多いです。

何かの区切りで起業すると決めていた

大学卒業後に卒業する、30歳までに起業する、3年後に起業するといった具合に、予め定めておいた期限を迎えたことをきっかけに起業するパターンです。
きっかけと言うと偶然起こるものというイメージがあるかもしれませんが、こちらは誰でも必然的に起こせるきっかけです。

まとめ

今回は「起業を目指すきっかけ」を7つご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか。
起業したくてもなかなか行動に移せない場合は「きっかけ」を作りましょう。
起業家に会うもよし。ビジネスアイデアを考えてみるもよし。3年後に起業すると決めるのも良いでしょう。
どんなに小さくても良いので、起業に向けた具体的な行動を一つずつ積み重ねることが起業を実現するための鉄則ですよ!

足場工事作業員のイラスト

アイデアや資金がなくてもOK!
起業して成功したいという「やる気」さえあれば、
当社があなたの起業を徹底サポート致します!!

自分のアイデアを起業して形にしたい!
起業して社会を変えてみたい!

と思っていませんか?
そんなあなたに当社が下記のサポートを無償で致します!

  1. 起業に必要な資本金、運転資金の援助
  2. あなたの会社のビジネルモデル、経営計画の作成をサポート
  3. 各分野で活躍する当社関連会社からのサポート、税理士など各種専門家の紹介

当社の支援を受けて
スムーズに起業できた人が増加中!

今すぐ問い合わせ