起業マガジンは全国の起業したい人を応援しているアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

地方起業のメリット・デメリットを徹底解説!

地方起業をすることの最大のメリットは起業に掛かる費用が大幅に抑えられることです。
都市と比べて賃金水準が低く、土地や建物の購入費といった固定費も低く抑えられるからです。
その他にも様々なメリットがありますが、その反面、当然ながらデメリットもあります。
固定費が抑えられるのは魅力的ではありますが、業種や業界によっては都市部での起業の方が好ましい場合もあります。
メリットだけでなくデメリットにも目を向け、総合的に判断しましょう。

そこで今回は「地方起業のメリットとデメリット」について徹底解説いたします。

地方起業のメリット

地方起業のメリットは以下の3つです。

  • 起業にかかるコストが抑えられる
  • 競合他社が少なく、売上を独占しやすい
  • 助成金制度などの起業支援が充実している

順に解説していきます。

メリット1:起業にかかるコストが抑えられる

起業に掛かるコストが抑えられることです。
地方でも、都市でも、機械や設備の導入費用は変わりませんが、土地や建物の購入代金や賃料は都市よりも抑えられます。
また、賃金水準も地方のほうが低い傾向にあるため、持続的に掛かるコストが抑えられます。

仮に50〜100坪のオフィスを借りると想定した場合、坪単価でみると渋谷は約24,000円、名古屋は18,000円です。
つまり、地方都市と呼ばれる名古屋でも1坪あたり6,000円も違うことになります。
同じ広さの敷地でも、1ヶ月で300,000円以上の差が出てしまうので、どこで起業するかは慎重に検討するべきでしょう。

メリット2:競合他社が少なく、売上を独占しやすい

地方は都市と比べて競合他社が少ないです。
競合他社が少なければ他者との差別化戦略も取りやすくなりますし、結果的に売上を独占しやすくなります。
それに加えて、顧客の奪い合いも起こりにくいです。
市場が小さくても地域密着で展開して売上を独占できれば大きな収益を生み出せます。
出来る限り競合が少なく、需要がある事業領域を探すことが重要です。

メリット3:助成金制度などの起業支援が充実している

地方創生を目的として、各地方の自治体がさまざまな起業支援を充実させています。
具体的には、起業支援金、移住支援金、販路開拓のサポート、経営相談などの起業支援です。

支援内容は自治体によって異なります。
たとえば徳島県では、女性起業家の支援に力をいれており、はたらく女性応援ネット、女性起業家アカデミーなどの経営サポート。
金銭面では、徳島わくわく創業支援補助金(上限200万円)が支給されるなど、地方の自治体の方が起業したい人をサポートする環境が整っている場合が多いです。

地方起業のデメリット

地方起業のデメリットは以下の3つです。

  • 優秀な人材が集まりにくい
  • 市場規模が小さい
  • 新規参入が難しい場合もある

デメリットについても一つずつ解説していきます。

デメリット1:優秀な人材が集まりにくい

人口が少ない、学歴や職歴が求める水準に達していないなど、求めている人材が集まりにくい傾向にあります。
業種によってはリモートワークにすることで全国から人材を集めることも可能ですが、人材確保は地方起業の大きな課題の一つです。
従業員が確保できないことを前提とした経営戦略を立てるようにしましょう。

デメリット2:市場規模が小さい

そもそもの市場規模が小さいため、業種によっては会社の事業を持続させていくために十分な利益を確保できない場合があります。
市場が小さいことで大企業が参入しにくい事業領域であることはメリットですが、どの程度ニーズがあるのか念入りに調査したうえで進出するべきでしょう。

デメリット3:新規参入が難しい場合もある

競合他社が少なく売上が独占しやすい一方で、事業によっては既に独占されていて参入する余地がない業界もあります。
同業他社の動向やシェア率の変動などに注目し、参入する隙があるかどうかの見極めをすることが重要です。

まとめ

今回は「地方起業のメリットとデメリット」について徹底解説いたしました。いかがでしたでしょうか。
地方起業には人材が集まりにくい・市場規模が小さいなどのデメリットがあります。
しかし、地方起業は起業にかかるコストが抑えられますし、地方自治体からの補助金や支援金など起業支援が充実していて、資金不足に悩まされやすい創業初期を安定させやすいというメリットもあります。
一長一短なので、まずは自分が手掛ける予定の事業にどのくらいのニーズがあるのか調査するところから始めてみましょう。

足場工事作業員のイラスト

アイデアや資金がなくてもOK!
起業して成功したいという「やる気」さえあれば、
当社があなたの起業を徹底サポート致します!!

自分のアイデアを起業して形にしたい!
起業して社会を変えてみたい!

と思っていませんか?
そんなあなたに当社が下記のサポートを無償で致します!

  1. 起業に必要な資本金、運転資金の援助
  2. あなたの会社のビジネルモデル、経営計画の作成をサポート
  3. 各分野で活躍する当社関連会社からのサポート、税理士など各種専門家の紹介

当社の支援を受けて
スムーズに起業できた人が増加中!

今すぐ問い合わせ