起業マガジンは全国の起業したい人を応援しているアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

【2021年最新】東京都八王子市で起業支援金・補助金を受け取ることができる制度まとめ

東京都八王子市は、都内にある市の中で1番人口が多く、住みやすさだけでなく都心へのアクセスも便利な都市です。
そんな八王子市では、地域産業の活性化に向けて「起業家応援プロジェクト八王子」と呼ばれるプロジェクトを立ち上げ、起業支援に力を入れています。

そこで今回は、2021年最新版の東京都八王子市で起業支援金・補助金を受け取ることができる制度をまとめてご紹介していきます。

【2021年最新】東京都八王子市で起業支援金・補助金を受け取ることができる制度まとめ

今回は、先述の八王子市が立ち上げた「起業家応援プロジェクト八王子」における起業支援金・補助金制度を中心にご紹介していきます。

創業支援資金

「創業支援資金」は、これから八王子市内で起業する方を対象として、運転資金及び設備資金融資のあっ旋をする制度です。
融資額は1000万円を限度額として、利子補給の当初12か月分全額補助と、信用保証料の全額補助をしてくれます。

対象者が、市内で3か月以内に個人又は法人で開業する計画がある、あるいは、新たに開業した個人又は法人で、市内で事業を引き続き営み、その期間が1年未満であるのどちらかになります。
創業支援資金の制度を利用したい方は、起業タイミングで同時に手続きをすると忘れずに済むのでおすすめです。

創業支援資金

八王子市空き店舗改修費補助金

「八王子市空き店舗改修費補助金」は、八王子市の中心市街地の活性化を目的として、中心市街地にある空き店舗へ出店し、市内の活性化・にぎわいの創出に寄与する取組を行う事業に対して、店舗の改修にかかる経費の一部を補助する補助金制度です。補助対象の経費は、外装・内装工事費や設備工事費、起業家である申請者が自ら店舗改修を行う場合は資材等の購入費などです。

補助限度額は50万円もしくは実際に要した費用のいずれか少ない額となります。
飲食業や雑貨店など小売業での起業を考えており、店舗の場所に悩んでいる方はぜひ中心市街地の空き店舗での出店をおすすめします。

空き店舗情報も、ホームページ上で随時更新されるのでチェックしてみてください。

八王子市空き店舗改修費補助金

特定創業支援等事業

「特定創業支援等事業」は、これから創業する方や創業後間もない方に対する起業支援で、起業家に必要な経営・財務・人材育成・販路開拓の知識が全て身につくセミナーや、創業塾の受講、個別相談が受けられるサービスです。

これらの支援を受けると、修了証明書が発行され、証明書を持っている方限定で、起業に必要な諸経費の補助を受けることができます。

補助制度の一例として、下記2つがあります。

・会社設立時の登録免許税の軽減

株式会社あるいは合同会社を設立する際、資本金額の0.7%が税金としてかかるところを、資本金額の0.35%と軽減してくれます。
半額も税負担を補助してくれるので、会社設立にかかる初期費用を安価に抑えることができます。

・日本政策金融公庫が行っている「新規開業支援資金」の貸付利率の引き下げ

起業時に受ける融資を、日本政策金融公庫が行っている新規開業支援資金の制度を利用すれば、証明書を持っている方は、貸付利率の引き下げてくれます。
貸付利率は、ご融資期間、担保の有無などによって異なるため、詳しくは日本政策金融公庫へ直接お問い合わせくださいね。

特定創業支援等事業

新規開業支援資金

日本政策金融公庫

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は、八王子市が独自で行っている起業支援金・補助金制度を中心にご紹介いたしました。
八王子市は、起業支援に力を入れている自治体ですので、八王子市内で起業を検討されている方はぜひフル活用してみてくださいね!

足場工事作業員のイラスト

アイデアや資金がなくてもOK!
起業して成功したいという「やる気」さえあれば、
当社があなたの起業を徹底サポート致します!!

自分のアイデアを起業して形にしたい!
起業して社会を変えてみたい!

と思っていませんか?
そんなあなたに当社が下記のサポートを無償で致します!

  1. 起業に必要な資本金、運転資金の援助
  2. あなたの会社のビジネルモデル、経営計画の作成をサポート
  3. 各分野で活躍する当社関連会社からのサポート、税理士など各種専門家の紹介

当社の支援を受けて
スムーズに起業できた人が増加中!

今すぐ問い合わせ