1. >
  2. >
  3. >

ニュースNews

2015.07.3

パブリシティ

中部経済新聞 2015年7月3日、「営業塾深堀版」の記事掲載

i118-700_500

アイランド・ブレイン   嶋基裕社長

「営業塾」セミナー強化

講義内容深化 東京や大阪で実施へ

 営業の代行業務を手掛けるアイランド・ブレイン(本社名古屋市中区錦、嶋基裕社長、電話052・950・2320)は、中小企業の営業力を高めるセミナー「営業塾」を強化する。7月中旬から、少人数制でより密度の高い講義を重点的に行う「営業塾・深堀版」を新たに開始し、営業のレベルアップを促す。名古屋での開催を皮切りに東京・大阪にも順次拡大していく考え。(渡部雄平)

 同社は、主に中小企業を対象に営業代行業務を行っている。時間や人手、営業のノウハウが不足する企業の代わりに、営業活動の一部を請け負う。名古屋、東京、大阪に拠点を持ち、1千社3万件以上の営業代行の実績がある。

 営業塾は、営業代行業務で培った営業手法やノウハウを、中小企業の経営者や営業社員に指導するセミナー。中小企業の共通課題として、営業の考え方やノウハウ、データが共有化されておらず、営業担当者の能力の均一化が図れないケースがあった。営業塾では、ワークシートを使った再現性の高い研修で、3ヵ月間でターゲットの選定から電話営業などの営業スキルアップをトータルでサポートする。

 約2年間で80人以上の受講者が参加し好評を得ているが「項目別により重点的に指導して欲しい」との声があったことから、新たに営業塾・深堀版を開始することにした。

 「新規商談における資料とトークの作成」「見込み客フォローの仕組みと手段の構築」「目標設定・実行計画の作成とその進捗管理の実施」の3講座を順次開講予定。各講座1回4時間全3回ずつで、費用は15万円(税抜き)。受講者の営業手法の確立や、資料などの営業ツールの作成、実践を通じた受注までのフォローアップも行う。

 担当者は「営業マンが成功パターンを知らず、人材が育たないことに悩む中小企業は多い。当社のノウハウをアウトプットすることで、成果を出すサポートができれば」と話している。

 

3角アイコン
  • アイランドブレイン式営業代行とは
  • 選ばれる理由
  • プロジェクトの進め方

もっと知りたい

  1. マンガで分かる営業代行
  2. 紹介者リレー
  3. 名古屋
  4. 大阪
3角アイコン

ボーダー

  • 営業代行「成功事例共有」勉強会
  • 名古屋
  • 東京
  • 大阪