営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンに必須の基礎知識を解説!売れる営業マンになりたいなら必見

営業マンとして日々働いている中で、思うように成果が出せずに悩むことも多いかと思います。
その悩みの根本的な問題としてが、営業マンに必須の基礎知識が身についていないことが1つ挙げられます。
その理由として、学生時代の勉強にたとえてみると、基礎知識がないと応用問題が解けないのと同じで、営業マンに必須の基礎知識がないと、仕事上で成果を発揮ができないためです。

そこで今回は、営業マンに必須の基礎知識を解説していきます。売れる営業マンになりたいなら必見です!

営業マンに必須の基礎知識を解説!売れる営業マンになりたいなら必見

会社によっては、営業マンの研修制度が整備されていないこともあり、特に中途採用で営業マンになった場合だと、営業同行で現場感を掴みながら、商品知識を覚えてすぐに営業現場に出されることも多くあります。そ
こで、「売れる営業マンになりたいなら必見!」と題して、営業マンに必須の基礎知識を解説していきます。

①自社の商品知識

自社で扱う商品知識がないと、営業先で商品説明をしても顧客に理解してもらえません。
しかし、ただ商品知識を覚えるだけでは売れる営業マンに近づくことはできません。
売れる営業マンは、自社の商品知識を保有するだけでなく、自社の商品がどれほど魅力的かについて語れるほど言語化しています。
誰よりも自社商品の魅力を理解していて、言葉で語れるからこそ、多くの契約をとってくるのが売れる営業マンなのです。

②好印象をもたらす第一印象の作り方

営業マンは、人柄も大切ですが、まず何よりも第一印象で好印象をもたらせるかが鍵となります。
「人は見た目が9割」と言われるように、顧客は営業マンの第一印象で、「信頼できそうだ」や「ちょっと微妙な営業マンだな」と判断します。
好印象をもたらす第一印象の作り方としては、「笑顔」「清潔感のある身だしなみ」の2つを意識することです。
初めて会う人から無愛想で話しかけられると気分が悪くなりますよね。

また、髪がボサボサだったり、服にたくさんのシワがついていると「しっかりしていなさそう」と悪い印象を持ちますよね。
だからこそ、「笑顔」「清潔感のある身だしなみ」の2つを意識し、なるべく口角を上げて、髪や服を整えてあげるだけで、第一印象はグンと良くなります。

③情報収集能力

できる営業マンほど、多くの情報を持ち合わせています。
それは、長年の経験で培ったものもありますが、「顧客にどんな情報を提供すれば、前向きに契約を検討してくれるか」と、あらかじめ仮説を立て、情報収集することで顧客の悩みに沿った深みのある提案をすることができます。

また、顧客情報に関しても徹底的にネットで調べることで、顧客が抱えている課題を事前にキャッチして提案書に盛り込むことで、「この営業マンは、勘どころがよいな」と顧客の心を掴むことができます。
日々の忙しい営業活動の中で、情報収集は怠りがちですが、スキマ時間を使ってこまめに情報収集をすることで、売れる営業マンへと近づくことにつながっていきます。

まとめ

今回は、営業マンに必須の基礎知識を解説いたしました。いかがでしたでしょうか。
営業マンに必須の基礎知識を3つ解説しましたが、特段難しそうなものはなさそうな印象を受けた方も多いのではないでしょうか。
この3つを意識していくことで、どんどんと営業力も磨かれていきます。
ぜひ明日から早速営業活動に取り入れてみてくださいね!

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!