営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

なぜ営業職はクールビズ期間中でも半袖シャツがNGなのか?

蒸し暑い夏を乗り越えるために、この時期悩まされるのが「ビジネスシーンでの服装」。
クールビズというスタンスで、半袖ノーネクタイで商談に臨もうとしていませんか?
実はそれ、NGなんです!

今回は、クールビズ期間中でもビジネスシーンにおいては半袖が好ましくない理由をご紹介していきます。

そもそもクールビズって何?

クールビズは2005年に当時環境大臣だった小池百合子さんが提唱したことによって始まりました。
数年後、東日本大震災をきっかけに節電対策として一気に普及しました。
夏は半袖にノーネクタイの軽装で過ごすことで節電にも繋がりますし、熱中症対策にもなるということで多くの企業が推奨するようにもなりました。

営業職はクールビズ期間中でも半袖シャツNGなの?

クールビズは前述した通り地球温暖化対策の一環といて実施されているもの。
クールビズが生まれた経緯を考えると本来はクールビズのスタイルはマナー違反となります。
ヨーロッパのビジネスマンは夏でも長袖を着用しているようで、日本人の半袖シャツは滑稽に思えるんだとか。

また、営業マンたるものクールビズ期間中であろうと「お客様に失礼のない・好印象を与えられる装い」をすることが重要視されます。もちろん社内で事務処理する際や、移動をする際には、半袖ノーネクタイでも問題ありません。
しかし、お客様と会う大切なビジネスシーンでは、相手に信頼感を与えるためにもジャケットやネクタイを着用するようにしましょう。

なぜジャケット・ネクタイを着用すると相手に信頼感を与えるの?

感じ方は人それぞれですが、このことは心理学的にも証明されており「ユニフォーム効果」と呼ばれています。
ジャケット・ネクタイを着用している人の方が、半袖ノーネクタイの人よりも説得の効果が高いとされているのです。
営業の世界ではやはり成果を上げる必要がありますよね。
成果を上げるためにも、商談の際や、大切なクロージングのタイミングにおいて、服装に気を遣う方が良さそうです。
逆に商談が終わって、その後の雑談などの場面では、ジャケットを脱いで、ラフな印象を与えましょう。
そうすることで、お客様が営業マンに対して親近感を抱き、良い関係性を構築することができます。

営業職におすすめの夏の装い4選

営業職の方におすすめの夏の服装をご紹介いたします!

日光や外気の熱を遮る避暑スーツ

スーツにおける定番の素材はウールです。断熱性も非常に高く、日光や外気の暑さから守ってくれる優れもの。一方で体が暑くなるとスーツの内側が高温になってしまいます。そこでオススメなのが放熱性にも優れている「フレスコ」です。薄手且つ通気性も抜群なので、スーツの中で蒸れることなく着用できます。

通気性に優れたジャケット

ホップサックという生地を使用したジャケットは夏スーツの定番です。織り目が粗いのが特徴で、その織り目のおかげで高い通気性能を維持しています。通気性が良いだけでなく、シワになりにくいので持ち運びにも非常に便利です。

細菌の繁殖しないジャケット

リネン(麻)の混じった生地もとても夏向けです。リネンは通気性が良いうえに、細菌の繁殖を防ぐ効果もあるので、夏の不快な臭いなどが気になりません。汗をかいても清潔に保つことができることから選ばれる方も多いようです。

吸水性能の高いシャツ

綿素材ももちろん吸水性能が良いのですが、それ以上にクールマックスという素材は吸水・発散のスピードが速く、常に快適な湿度や温度を保ってくれるようです。汗をかくことは体の熱を外に出すことができている証拠なのでその汗をすぐに吸収して、発散することができるとより速く「涼しい」感覚になることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回はクールビズが地球温暖化対策の一環として生まれたものであることや、営業職においてなぜ半袖ノーネクタイがタブーなのかということをご紹介してきました。
クールビズ期間中、営業職の従事者はジャケットやネクタイを着用するのがベターですが、要はきちんとした印象を与えられるかどうかが重要なのです。
ウール素材の分厚いジャケットを夏本番で着用するのは、かえってお客様に不快感を与えてしまいますので、爽やかな印象を与えつつもジャケットやネクタイを着用するという両者を成立させなければなりません。
みなさんも熱中症対策には十分留意しながら、お客様に好印象を与えて、成果を上げていきましょう!

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!