営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンに学歴は関係ない?その理由を詳しく解説

営業マンの仕事において学歴は関係ないと言われていますがそれはなぜなのでしょう。
本当に関係ないのでしょうか。

そこで今回は営業マンと学歴について徹底的に解説していきます。

営業マンに学歴は関係ない!

実際のところ、営業マンに学歴は関係ありません。
実際に多くの企業で高卒採用の営業マンが活躍していますし、高学歴と言われる大学を卒業している営業マンが必ずしも活躍しているとも限りません。
営業の仕事は特別な資格や技能を要しません。
すなわち顧客と真っ直ぐ向き合える人こそがトップ営業マンになり得る職種なのです。

営業マンに学歴は関係ないと言える理由

先にも述べた通り、特別な資格や技能を要しない営業職はとにかく「動く」ことが大切です。
考えることも大切ですが、モーションを起こした数が多い営業マンほど良い成績を残していくというわけです。
「動く」ということに学歴は必要ありません。
もちろん勉強ができることで商談が優位に進むこともあり得ますが、たくさんのお客様と関わりを持つことができた営業マンは学歴など関係なしにトップ営業マンとなっていくのです。

営業マンに必要なスキル

入社したてホヤホヤの営業マンは知識も社会人としての振る舞いも半人前です。
ですから、そんなゼロの状態の営業マンがのし上がっていくには最低限のスキルが要されるのです。
それは学歴ではありません。

では営業に必要なスキルは一体何なのでしょうか。

①行動力

ひとつは先ほどから示している通り「行動力」です。
知識や技能がない分、「人よりも早く、多く動くことができる」という点は非常に評価されやすいポイントになります。
たくさんのお客様と接していくにあたって営業マンとしての知識も蓄えられていきますので、やはり数を重ねていくことがトップ営業マンへの近道なのかもしれません。
このようにお客様へのアプローチをしっかり行うという点での行動力ももちろん大事ですが、人としての行動力も非常に重要です。
とっさに動くことのできる人柄は仕事面以外でも評価されます。
社内のコピー用紙が不足していたらすぐに補充したり、取引先のオフィスにゴミが落ちていたらサッと拾ったりなど、こういう何気ない行動力はどこかで誰かが見ていて評価されていることがあるのです。

②コミュニケーション能力

これは営業マンには必須のスキルです。ただ、何をもって「コミュニケーション能力」とするかは人それぞれです。
話し上手でも良いですし、聞き上手でもかまいません。
お客様から信頼を得られるようなコミュニケーションを実現できるかどうかがここでいうコミュニケーション能力と言えます。
知識がなくても折衝をする力さえあれば問題ないのです。
知識は後からいくらでもついてきます。
お客様に喜んでもらえるような会話を展開できるコミュニケーション能力を持ち合わせていることが営業マンとして必要なポイントです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は営業マンに学歴は関係ない理由などをご紹介しました。
学歴社会と言われていた時代から少しずつ変遷して、「個」に目を向けられるようになってきました。
社会人として活躍するためには営業マンでもそれ以外の業種でも「行動力」を要するのは当然のことです。
日頃からさまざまなことに対してアンテナを張り、とっさに動くことのできる人になることができるよう努めてみてくださいね。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!