営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンの昼飯はどうするべき?昇進に繋がる昼飯の選び方

働く中で、唯一の憩いの時間は「昼食」の時間ですよね。営業マンにとってもこの昼食の時間は非常に大切です。
しかし、そんな昼食を蔑ろにしてしまっている営業マンも少なくないのではないでしょうか。
こういう時間こそ営業マンとして昇進に繋がるチャンスです!

今回は、昇進に繋がる昼食の選び方や過ごし方をご紹介していきます。

昇進に繋がる営業マンの昼食の選び方

それではさっそく昇進に繋がる営業マンの昼食の選び方をご紹介いたします。

車中での昼食は一長一短

営業マンの昼食の定番はやはり車中での昼食です。
お弁当を持参して車中で食べる人もいれば、コンビニやテイクアウトショップで買ったものを食べる人もいるでしょう。
お弁当で節約したいという人にとっては車中での昼食時間が当たり前かもしれませんね。
手軽にササッと昼食が取れるので良いかもしれません。

しかし、ここで良く起こるのが車中で仮眠を取るという行動なのです。
もちろん運転中に睡魔が襲ってきて事故に繋がるのが最もよくないことですので15分ほどの仮眠は良いかもしれません。
コンビニの駐車場で営業マンが車を停めてシートを倒してガッツリ1~2時間寝ているなんていう例もあるので寝すぎには注意です。
仕事効率がかえって下がってしまいますし、もし万が一取引先のお客様にそんなところを見られたら…考えただけでもゾッとしますよね。

たまの外食は話のタネになる

手軽に昼食を済ませるのも良いですが、たまには車から外に出てみましょう。
取引先のお客様から近隣のオススメのランチを聞くと話題作りになって良いかもしれません。
営業職は体力の必要なお仕事です。
月に何回とか、週に何回とか回数を決めてご褒美といった形で楽しみの一つにしてみてください。
これが毎日となると出費もかさみますのでお財布とよく相談しながら考えましょう。

昇進に繋がる営業マンの昼休みの過ごし方

会社員の平均的な昼休み時間は1時間です。
様々な過ごし方があるかもしれませんが、昼休みの時間でできることは多くあります。
オンオフをしっかり切り替えられるのもデキる営業マンの特徴かもしれません。

30分ほどで昼食を済ませ、残りの30分は読書に費やすのも良いですね。
塵も積もれば山となるとはまさにこのことで、毎日たった30分の読書時間も継続するとかなりまとまった時間になります。
ここで読む本はハウツー本でも小説でもなんでも良いです。
ひょっとしたら好きで読んでいたその本の内容が営業トークに活かされる時が来るかもしれません。
資格取得のための勉強時間に費やすのも一つの方法です。
自己投資とも言えるでしょう。

職種によっては資格手当というものが用意されているところもありますので昇給のためにコツコツ頑張れそうですよね。
その30分を仮眠時間にするか読書時間や勉強時間にするかはあなた次第です。
ぜひ工夫して過ごしましょう。

まとめ

今回は昇進に繋がる昼食の選び方についてご紹介しました。昼食の選び方も過ごし方も、いかに有効にできるかはあなた次第です。一見関係なさそうではありますが、営業マンとして昇進する近道と思ってぜひこの昼休みの時間を大切に過ごしてみてください。ひょんなことから大きな商談に繋がったり、その日々の積み重ねかた昇進に繋がったりすることがあるかもしれませんよ。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!