営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

文系学生のほとんどが営業職に回される理由は?

「文系は営業しか道がない」とまで言われるほど、文系出身の学生は営業職に回されることが多い傾向にあるとされています。
これは一体どうしてなのでしょうか?

そこで今回は文系学生のほとんどが営業職に回される理由について解説していきたいと思います。

文系学生のほとんどが営業職に回される理由は?

さっそく文系学生が営業職に回されやすい理由について具体的に見ていきましょう。

文系学生が営業職に回される理由1:特別なスキルがないから

基本的に配属先は就職活動の際、面接などを通してどの程度実務的なスキルを持っているかを人事の方に考慮されて決められます。
文系学生が大学で学ぶことは主に社会学・言語学・文学・法学・哲学などであり、実際に会社で活用できる実務的なスキルではないことがほとんど。

理系のように「半導体の知識があります」「細菌について研究を続けてきました」というわけではないことが多いため、理系に比べると文系は比較的特別なスキルを必要としない営業職に配属されることが多いのです。

文系学生が営業職に回される理由2:営業は新人教育にぴったりだから

営業職は新人教育にぴったりの部署です。
名刺の渡し方や電話のかけ方、資料の作り方など、基本的なビジネスマナーを身につけるのには営業職が一番適しています。
また、自社の商品やサービスを知ることができるのも営業のメリット。

まずは営業職に配属し、会社のこと、現場のことをよく知ってもらおうという狙いから、文系学生に限らず新人は営業職に配属される傾向があります。

逆を言えばマーケティングや商品開発など会社の要となる部署にいきなり新卒で配属されることはまずありません。
マーケティングや商品開発は実際に営業として現場で顧客とのやり取りをしたり、自社の商品・サービスの魅力をしっかりと熟知してこそできる仕事だからです。

文系学生が営業職に回される理由3:そもそも文系学生の数が多いから

なぜ文系は営業職しかないと思われがちなのでしょうか?
その理由としてそもそも文系学生の母数が多いという背景が挙げられます。

政府による統計調査によると、平成27年度の大学生の文理の内訳は文系が123万4,800人、理系が85万6,500人となっており、残りは文理共通となっています。
文系学生の割合が理系学生よりも多いため、そもそも営業職に就いた人の絶対数も文系の方が多くなってしまい、文系は営業に配属されがちというイメージにつながっているといえます。

文系でも営業職以外に就職できる道はある!

文系は営業職しか就職できないのか?
いいえそんなことはありません!
文系学生で営業職以外の仕事に転職した人も実際はたくさんいますし、業界、企業によっては人事・事務・総務など営業職以外に就職する道も数多くあります。

また、前章でもご紹介した通り新人教育の一環としてまずは営業で現場を学ばせるという会社が多いため、最初は営業に配属されることは比較的多いと言えます。
しかし現場での経験を活かしその後マーケティングや商品開発など他の部署に異動することは十分に考えられますし、自分の努力次第でその後の道はいくらでも広がっていきます。

転職の際には「営業で現場を学んでからゆくゆくはこういう仕事で会社に貢献したい」とあらかじめ今後のビジョンをアピールしておくのも一つの手でしょう。
人事部の方に「この部署に欲しい人材だな」と印象付けられれば部署異動もそう遠くない未来かもしれません。

まとめ

今回は文系学生のほとんどが営業職に回される理由について解説いたしました。理由としては特別なスキルがないから、営業は新人教育にぴったりだから、そもそも文系学生の数が多いからと3つ挙げられました。今回ご説明した通り、文系学生だからといって営業しか道がないということはありません。営業は会社のことをよく知ることができる最適な部署であるため、はじめは営業として現場や自社の商品・サービスをしっかり学ぶと良いでしょう。営業としてしっかり会社の魅力を理解し成長していけばその後マーケティングや商品開発など違う部署に配属される可能性も十分高いです。営業への配属をネガティブに捉えるのではなく、営業を通して知識・経験を培いステップアップしていくための糧にできるといいですね。

足場工事作業員のイラスト

1,000人の経営者が認めた営業代行
月額固定費0円の完全成果報酬型で
御社の営業代行を致します!

今よりもっと売上を上げたい!
無駄な営業コストは無くしたい!

と思っていませんか?

  1. 余計な営業コストを全て削減できる完全成果報酬型
  2. 御社の業界を知り尽くした専門チームが新規開拓を代行
  3. 御社と定める商談条件を満たした高品質アポイントのみご提供

翌月から売上がUPする企業様が増加中!

今すぐ詳細を見る