営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンが気をつけるべき身だしなみ全チェックポイント!

営業マンとして気を付けるべきことはいくつもありますが、その中でも身だしなみは特に重要視されています。良くも悪くも営業マンの印象を左右する大きな要素となるのが身だしなみですから、留意しておくことに越したことはありません。

今回は営業マンが気を付けるべき身だしなみの全チェックポイントをご紹介します。
ここさえ押さえておけば、お客様に良い印象を与えること間違いなし!

営業マンが気を付けるべき身だしなみの全チェックポイント

それでは早速、営業マンが気を付けるべき身だしなみの全チェックポイントをご紹介していきます!

髪型

すっきりした髪型にしましょう。
髪型は表情をいかようにも明るく見せることのできる大切な要素です。
表情が良く見えるように、日頃から顔回りの髪の毛は手入れするようにしましょう。

ヒゲ

毎日剃って清潔に保つよう心がけましょう。
毎日のことですから、肌への負担の少ないシェーバーを選ぶことも大切です。

化粧

華美になりすぎないよう、ナチュラルに仕上げるようにしましょう。
アイシャドウは定番のブラウン系を使うと自然な目元になります。
何事もやりすぎは禁物ですから、チークやリップなども肌馴染みの良い色を選ぶようにすると良いでしょう。

毎日とまではいきませんが定期的に長さを整えて、清潔に保ちましょう。
商談中は資料に手先を添えて説明する機会が多々あります。
手先までぬかりなく整えておくと印象アップしそうですね。

服装

派手な色や柄のものは避ける。ジャケットやスラックス、スカートはもちろんシックな色にすべきですが、中に着るワイシャツやブラウスも然りです。
また、シワもピシッと伸ばして着るようにしましょう。
提案はどれだけ素晴らしくても、くたくたのスーツの営業マンだと損をしてしまいそうです。
ネクタイは緩まぬよう商談前にこまめにチェックするようにしましょう。

機能性高い使いやすいシンプルなものを選びましょう。
鞄の中も整頓するように心がけると尚良いです。
鞄の中は案外ごちゃごちゃしやすいですが、資料を出し入れする時にスムーズだと印象も良いです。
営業に出る前に少し整頓をしてから外出しましょう。

名札

付ける場合は既定の位置に見えやすいように付けるようにしましょう。
首から提げるタイプのものの場合、名札が裏返っていないか、紐がねじれていないかチェックする必要もあります。

足元

座った際に足首が見えないような靴下の長さであるかどうか、確認しにくいポイントではありますが必ずチェックしましょう。

また、定期的に靴も磨いて清潔にしておきましょう。
お洒落は足元からという言葉もありますが、足元を常に清潔に保つことのできる営業マンはマメな性格で気配りもきちんとできそうな印象を与えられるはずです。

香り

香水はNGですが、爽やかな香りのする柔軟剤を日頃から使うようにしたり、汗の嫌な臭いを取り除くために汗拭きシートを常備したり、香り対策も入念に行いましょう。
視覚だけでなく、嗅覚においても良い印象を与えることができますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は必ず押さえておくべきチェックポイントを挙げていきましたが、挙げていけばさらに項目は増えていくでしょう。
ご自身でこのようなチェック項目を作成し、朝出社前に確認して出るのもいいかもしれませんね。
チェックを毎朝のルーティンにできると身だしなみを整える習慣がついて、常にきちんとした身なりで営業活動をすることができます。今一度自分でチェックポイントを整理して、ぜひ継続してみてくださいね。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!