営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

ワインの卸営業になりたい人向けのオススメ求人サイト3選

大好きなものに囲まれて仕事をすることは大変幸せなことですよね。
例えば大好きなワインに関わる営業職に就けたらなんて思う方もいるはず。

そこで今回はそんなワイン卸営業を探すために使える求人サイトを3つご紹介します。かなり業種の焦点を絞っているので探すのが難しい…と感じている方にお役に立つかもしれません。

1.Winart JoB

「Winart JoB」は名前の通り、ワイン業界で働きたい人のための求人情報を揃えたウェブサイトです。
職種も小売、バー、輸入、卸売などカテゴライズして検索が可能なので、求めている求人がすぐ見つけられる可能性が高いです。

また、サイト内にはワインにまつわるコラムも掲載されており、ワイナリー情報やワインに合わせた料理の情報など、ワイン好きにはたまらないサイトかもしれません!

「Winart JoB」に掲載されている求人情報は全て有料システムとなっており企業側にお金がかかります。
質を高めるため求人内容の調査も入っています。
むやみやたらに求人情報を載せているわけではないので、安心して職探しに取り組むことができそうですね。

Winart JoB

2.Careerjet

「Careerjet」は2003年にロンドンで発足したCareerjet Limitedが運営する求人情報検索エンジンのウェブサイトです。
有名な「Indeed」と似た性質を持っていますが少し異なる部分があります。
1番の違いは無料掲載がないという点です。
求人の数はぐっと減ってしまいますが、採用に対してより本気度の高い限られた求人を探すことが可能なのでメリットとして捉えると良いでしょう。

そして、「Careerjet」は61ヶ国の求人情報をすぐに検索することができます。
ワインの本場はやはりヨーロッパですので、海外の求人を合わせてチェックできるのは効率も上がるでしょう。

ただし注意すべき点としては、検索したい国の言語で検索する必要があります。
そして検索結果もその言語で表示されてしまうので気を付けましょう。

Careerjet

3.AMBI

エン・ジャパン株式会社が運営している「AMBI」は若手ハイキャリア向け転職サイトと謳っています。
外資系企業の求人や海外展開ありの企業など、ワインのインポート業に関わる求人がヒットする可能性が高いでしょう。
ハイキャリアを謳っているだけあって、語学力などを必要とされるケースもありますが、ワインを卸す仕事に携わる上で語学力を培っていくのは大切なことかもしれませんね。
「AMBI」は年収500万円以上の案件を多く扱っていますし、求人応募する際に三段階評価で選考通過の可能性がわかるようになっています。自分の能力を最大限に生かしてよりいい条件での就職を目指すのであれば「AMBI」は間違いなく使うべきツールとなるでしょう。

AMBI

まとめ

いかがでしたでしょうか。「Winart JoB」はワインに特化したまさにワイン好きのための求人サイトです。
ワイン好きにさらに拍車がかかること間違いなしですね。
一方、「Careerjet」や「AMBI」はワインの卸営業職以外にも多くの仕事と条件などを比較することができます。
さまざまな仕事と比較することで、やっぱり好きなものに囲まれて仕事したいという思いが強くなることもありますし、それ以外の仕事に魅力を感じることもあるでしょう。いずれにしても多くの情報を比較して吟味することはとても重要です。
あなたの「好き」と「やりたい」が上記の求人サイトからできるだけ多く発掘されますよう願っています。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!