営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

女性営業職が身につけても嫌味にならないネックレスのデザインは?

営業職は身だしなみが命、といっても過言ではないほど、会社の看板を背負う立場としてお客様や社内・社外の人間から服装をはじめとする身なりをチェックされる機会が多いです。
アクセサリーもその一つ。
人から見られる機会の多い営業職の方はネックレスなどのアクセサリーも自分自身を演出する大事なアイテムの一つです。

今回は女性営業職が身につけていても嫌味にならない、ビジネスマナーに適したネックレスのデザインをご紹介したいと思います!

そもそも営業職でアクセサリー着用ってアリ?

「営業職だけどそもそもアクセサリーって着用していいのかな?」と疑問に思う方も多くいらっしゃると思います。

厳密にはご自身が働いている会社や業界によってアクセサリーがOKかNGかは変わってきますが、一般的にはビジネスマナーの範囲内であればアクセサリーの着用は身だしなみの一つと捉えられています。

ネックレスやイヤリング、指輪などは服装やTPOに合わせて選べば、「おしゃれな方だな」「きちんと身だしなみに気を遣っているんだな」というプラスの印象を与えることもできます。

また、身につけるアクセサリーなどでモチベーションが高まることもあり、営業職として節度を守った服装の中で自分らしくおしゃれをするポイントとして大事にしたいという方も多くいらっしゃると思います。

そのためアクセサリーは仕事に必要がない余分なものではなく、うまく活用すれば自分の魅力と意欲をともに高める素敵なアイテムになりうるのです。

それでは次の章で営業職が着用するアクセサリーの選び方・マナーを見ていきましょう。

営業職がアクセサリーを着用するときのルール・マナー

プライベートではどのようなアクセサリーを着用していても個人の自由です。
しかし職場では身につけているもの一つ一つが自分自身を表現するパーツの一つであり、お客様や社内の人間はそういった一つ一つのアイテムをみてあなたという一人の営業担当者を認識しています。

会社の看板を背負う立ち位置である営業職である以上、仕事でネックレスなどのアクセサリーを着用する場合は社会人としてのルール、ビジネスマンとしてのマナーを守ったものを選ぶようにしましょう。

基本的にデザインや色味、素材は華美なものを避けるようにしましょう。
具体的には目立ちやすいイエローゴールド系を避け、肌馴染みのいいピンクゴールドシルバーといった落ち着いた素材がおすすめ。
また、チェーンの太さも細めのものがいいです。
太いものは目立ってしまいますしカジュアルな印象を与えてしまいます。
そして長すぎるものや二連のものは避け、一連のシンプルなものを選ぶようにします。
トップは大きすぎないものを選びましょう。

また、デザインだけでなく、ハイブランドのアイコンとなっているような、一目でハイブランドだとわかるようなものも避けた方が無難です。
カルティエやブルガリといった昔から伝統のあるブランドアイコンをネックレスのモチーフにしたものも多いですが、そうしたものは相手によってはハイブランドをひけらかしているといったような嫌味に捉えられてしまう可能性もあるので避けた方がいいですね。

ハイブランドがバレバレなものがNG、とはいえ明らかに安物すぎるものもNGです。
ビジネスの場でそのような安物を平然と身につけている担当者、となるとお客様の信用を損ねてしまう可能性もなくはないからです。

次の章では具体的に画像とともに女性営業職の方におすすめのネックレスデザインをご紹介していきたいと思います。

女性営業職が身につけていても嫌味にならないネックレスのデザイン5選

ここからは女性営業職の方におすすめしたいネックレスのデザインを具体的にご紹介していきます。

1.一粒ダイヤモンドネックレス

営業 ネックレス デザイン

ビジネスシーンでよく使われ、シンプルながらも品が高く見えるもっともオススメのアイテムです。
0.5ct以上などカラットの大きいものだと嫌味な印象を与えかねないので、ビジネスシーンでは0.1ct〜0.3ctあたりの小ぶりなものがおすすめ。

2.一粒パールネックレス

営業 ネックレス デザイン

一粒パールもビジネスシーンで使われることが多いネックレスです。
こちらも小ぶりでシンプルなものが◎。
パールは女性らしさと品の高さを併せ持つ魅力的な素材なので、営業職の女性の方にはとてもオススメですよ。

3.バーモチーフネックレス

営業 ネックレス デザイン

最近人気が高いデザインでもあるバーモチーフ。
スタイリッシュなパンツスーツスタイルでもスカートスタイルでも合わせやすいです。

4.ハートモチーフネックレス

営業 ネックレス デザイン

女性らしい愛らしさを表現できるハートモチーフのネックレスはスカートタイプのスーツにとてもよく似合います。
ハートモチーフのネックレスをしているだけで顔まわりの印象がフェミニンで愛らしくなりますよ。

5.イニシャルモチーフネックレス

営業 ネックレス デザイン

シンプルかつ自分のイニシャルというちょっとした個性を演出できるのがイニシャルモチーフネックレスの魅力です。
ブロック体のものは少しカジュアルさを醸し出してしまうので、オススメは画像のような筆記体のデザインです。

まとめ

今回は女性営業職が身につけていても嫌味にならない、ビジネスマナーに適したネックレスのデザインをご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?業種や会社によってはアクセサリーの着用がどんなものであれNGのところもありますし、逆に着用しておしゃれすることが推奨されているところもありますので、ご自身の勤務されている環境に応じて判断するようにしてくださいね。今回は一般的なマナーに沿ってご紹介していますので、ネックレスをはじめとするアクセサリーを着用する場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!