営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンの素質は何で決まる?優秀な営業マンに見られる素質3選

優秀な営業マンに共通することは何なのか。
向上心のある営業マンのみなさまなら一度は考えたことがあるのではないでしょうか。
性格や営業スタイルも十人十色ですから、求められる素質も人それぞれです。
しかし、優秀な営業マンが持ち合わせていて、かつ営業マンの誰もが持っておきたい素質が存在します。

そこで今回は優秀な営業マンに見られる素質を3つご紹介いたします。

優秀な営業マンの素質は何で決まる?

優秀な営業マンの素質といっても人それぞれ。
営業トークが得意な人もいれば、知性の高い人もいますし、断られても全く動じない人だっています。

そんな中で何を持って優秀と定義するかは難しいですが、ひとつだけ、優秀な営業マンに共通することを挙げるとするならば「売り上げを上げられる」ことではないでしょうか?
営業マンの役割は会社の商品やサービスを販売することですから、たくさん売れる人が会社側からすれば優秀と判定されます。

ですので、ここからは営業マンとして「売り上げを上げるために必要な素質」をご紹介します。

優秀な営業マンに見られる素質3選

「売り上げを上げるために必要な素質」といっても、一部の人にしか当てはまらない要素を上げても仕方ありませんから、今回は誰もが努力次第で改善できる要素に絞ってお伝えいたします。

優秀な営業マンの素質1:常に自分の考えを持っている

優秀な営業マンは、絶えず自分なりの考えを用意しているものです。
「営業はなにを売っているのか」ということを突き詰めていけば、それは商品やサービスではなく、営業マンの持つ「考え」ではないでしょうか。
お客様は解決したい課題があるけど、どうしていいか分からない。
そんな時に求められるのは、どうすればこの課題を解決できるのかという「考え」です。
考えという名の課題解決能力を売っているということですね。

そして、自分の考えを持つことが重要な理由は他にもあります。
自分の考えを持っていないと、他人から自分が無い人だと判断されてしまうからです。
自分が無いということは、厳しい表現に置き換えると「その人である必要がない」ということ。
そう思われては悲しいですし、もっとたくさんの人から必要とされる、取り替え不能な自分でありたいですよね。
営業マンとして成果を上げるためにも、まずは自分の考えがなければ始まりません。

優秀な営業マンの素質2:どうしたら良くなるかいつも考えている

売り上げを上げるために自分が出来ることは、仮説思考・検証・フィードバックのサイクルを繰り返すことです。
これは、絶えず変化する環境のなかで生き延びるために重要なスキルでもあります。
そうして常に「どうしたら良くなるか」を考え続けることによって自分の思考は磨かれていきます。
もしあなたに素晴らしい素質が備わっていたとしても、磨かれずにそのまま放置されていれば、その輝きを見せることなく終わってしまいます。
それではもったいないですよね。
美しい宝石も初めは石ころ同然ですが、磨いていくごとに輝きを増していきます。
あなたという宝石をもっと輝かせるためにも、まずは思考を磨いてみるといいかもしれません。

優秀な営業マンの素質3:自信と勇気

自信とは「自分を信じる」ということ。どんな時であっても、最後に頼れるのは自分だけです。
これまでご紹介した「常に自分の考えを持っている」「どうしたら良くなるかいつも考えている」といった素質も、もとを辿れば自分を信じるために必要な力です。

自信がない人は自己否定的であることも多いですが、それでは自身の良さを自らの手で封じ込めているようなものです。
自信を持った人は頼りがいがあって、魅力的に見えますよね。
初めは失敗ばかりしてしまい、自信を失うこともあります。

しかし、それでも諦めずに前に進み続ける「勇気」があれば困難も乗り越えることができます。
そうして育まれた自信が、人を惹きつける魅力へと変わり、お客さまとの長期的な関係を築き上げていくという訳です。

当てはまる素質がなかったとしても大丈夫!

素質は才能のもとになる要素ではありますが、たとえ今備わっていなかったとしても問題ありません。
なぜなら、才能は生まれ持った素質よりも、生まれた後の行動によって形成される部分が大きいからです。

最近では、うつ病など治療が難しい病気の症状を改善するために認知行動療法と呼ばれる手法も注目されていますが、その根底にあるのは行動です。
正しい考え方やしくみを知り、実際の行動に適用していけば優秀な営業マンに近づくことも十分に可能なのです。

まずはその手始めとして、どうすればその素質を身に付けることが出来るのか、考えることから始めてみませんか?

まとめ

今回は優秀な営業マンに見られる素質を3つご紹介いたしました。
いかがでしたでしょうか。
いくら優秀な営業マンといえど、素質にそれほど大きな差はありません。
それでも差がついていくのは、彼らが自分の価値を最大化するために必要な行動を意識的に取っているからです。
うわべのテクニックばかりを磨くのではなく、すべての土台になる「自分の考え」を磨くことが、長期的にみても自分という大変貴重な資産を大きくしていく上で重要なことではないでしょうか。
ぜひ皆さんも、自分の価値を最大化するためになにが出来るか意識して、実際の行動に繋げていきましょう!

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!