営業代行なら営業コンサルティング会社、株式会社アイランド・ブレイン

「営業代行サービスでの副業は可能か?」


世間では副業で稼ぎたいでしたり、何か良い副業はないのか?などの話しをよく耳にします。

営業代行を副業でやるとはどういったことか?

営業代行を副業でやることは可能なのか?

今回は副業で営業代行を副業で行う場合の気になる点をまとめさせていただきます。

ぜひ今後副業を行う際の参考の1つにしてみてください。

副業での営業代行サービス

冒頭でもあったように今回は副業での営業代行サービスについてご紹介させていただきます。副業というと、本業の空いた時間で取り組み、収入を得ることだと想像するでしょう。ただ、本業との兼ね合いもあり、中々時間を取れないこともありますよね。事業を運営することは難しいかもしれませんが、電話営業モデルで言えばコール業務だけ請け負う形や、訪問型モデルで言えば本業の営業と一緒にクライアントの資料などを持って営業してくることであれば副業で実践していくことができるものです。

一般的に副業をするにあたり、時間の問題が大きくかかわってくるかと思いますが、こちらの営業代行サービスを副業としてすることは可能です。営業代行サービスの形態も様々ですので、どのようなサービスでの副業が対応可能かを紹介していきたいと思います。

幅広い営業代行サービスの形態

前述にて形態が様々あるとお伝えしましたが、訪問まで一括して対応をすることができるサービスでしたり、ご商談までのご提供をしているケースがあり、企業によってそれぞれ異なるところではあります。営業代行サービスの副業をするのであれば、これらの形態の部分を業務として行うことになります。

副業での営業代行サービス事例

副業で営業代行サービスは成立するのか?という疑問もあるかと思います。こちらは業務面でのお話しになりますが、しっかりとして教育を受ければ、十分に対応は可能な範囲内にあります。ではご紹介致します。

コール業務

商談のご提供をする営業代行サービス形態であれば、コール業務を請け負う形でも成立します。実際の在宅で業務を行う場合もありますし、会社に出社して行うこともあります。電話営業をすることで、学べることは多くありますが、基本的に在宅などで副業をやられる方が多いのが現状になります。副業となると限られた時間という制約がある中で業務をすることになるので、インターネットを使用した取り組みが主な副業として、取り上げられることも多いです。しかし、電話営業も在宅でできる範囲内であり、出社という形でも時間の都合が合えば、学べることが多くあり、電話対応が得意な方でしたら、稼ぐことのできるという見方もあります。

本業の営業と合わせた提案

前述をした訪問までを代行している会社様での事例ですが、訪問型モデルで言えば本業の営業と一緒にクライアントの資料などを持って営業してくることも企業の契約によっては可能ではあります。イメージとしては資料などをいくつか持っていき、ニーズを聞き出し、紹介をするのです。比較的に時間の効率も良く、効率的に良いので、本業と合わせた提案をすることで副業を成立することが可能です。

まとめ

如何でしたでしょうか?多くの副業案件がある中で、副業をご検討された機会があった際にぜひご参考にしていていただきたいです。特に営業代行サービスは個人の能力にもよってはかなり副業として成立が可能な案件になります。今後の比較の1つとしていただれば、幸いです。

成果にコミットする営業代行

販路開拓は企業の成長や維持にとって最も重要なことの1つであるにも関わらず、多くの企業がこの販路開拓に悩みや課題を抱えています。
販路開拓を成功に導くためには自社で新規開拓営業を行うことが必要です。

しかし、過去に新規開拓を行った経験がない企業や、十分な人的リソースを持っていない企業が継続的に新規開拓営業を行い、成果にまで繋げるのは実に困難です。

弊社では営業に悩みを抱える貴社の代わりに「成果コミット型」の営業代行サービスをご提供しています。

  • 55業種、1,600社以上の導入実績
  • 東京・大阪・名古屋を中心に全国対応
  • 余計な営業コストは一切必要ない完全成果報酬型を採用
  • 貴社の業界を知り尽くした「営業のプロ」が新規開拓を代行
  • 営業活動によって疲弊することなく売上増加が可能
  • 貴社と共になって営業目標を達成させるための営業戦略を構築
  • 営業活動をアウトソーシングすることで本来の仕事に集中可能
IB式営業代行 詳しくはこちら

ページトップ

営業代行は、営業コンサルティング会社 アイランド・ブレイン  (c)2015 Island Brain co.,ltd.