営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業が初めてでも結果を出せる!未経験者でも営業で成果を出すための方法を紹介

未経験で営業職に初めて就く方は「自分はきちんと成果を出せるのか?」「目標達成できずにクビになってしまわないかな」などおそらく不安は尽きないですよね。

そこで今回は、未経験から営業にチャレンジする方でも成果を出す方法についてご紹介いたします。

未経験者でも大丈夫!営業で成果を出すポイントをご紹介!

入社して間もない頃は環境に慣れることで精一杯で、仕事の成果は二の次になりやすいです。
特に未経験からスタートとなると、右も左も分からない状態で業務に覚えるだけで一苦労ですよね。
でもそんな未経験者だからこそ、成果を出せるよう徹底し習慣づけていけばおのずと結果はついてきます。
未経験の新人にしてエースになれるのも夢ではありません!

早速押さえておくべきポイントをチェックしていきましょう。

社内でトップクラスに活躍している先輩営業に同行する

営業そのものを知らない未経験者はまず、できる先輩の仕事ぶりを見て学んでいきましょう。
「学ぶ」とは「真似(まね)る」が由来と言われるように、まずは真似をすることが学びの大きな一歩につながります。
商談の場のみならず、アポの移動時間も有効に使って「どんな想いで仕事をしているのか?」「営業として大切なことは何か?」など先輩個人の考えもぜひ聞いておきましょう。
会社のエースとして活躍している方から直接教えてもらえる機会は新人の頃以外は滅多にないのでこの時期にしっかりと教わっておきましょう。

営業ロープレを行い、先輩からフィードバックをもらう

実際の営業に出る前に、上司やチームメンバーに協力をしてもらって営業ロープレを行いましょう。
ロープレは数をこなしていくと自信につながり、営業として1人で行動したときでも堂々と話すことができるようになります。

ロープレの実践方法としてオススメなのが、朝礼などの全員が集まるタイミングの前後に10分だけ時間をもらい、5分で営業ロープレ→5分でフィードバックをもらうという隙間時間を活用するやり方です。
先輩たちも時間がない中協力してくれるため、なるべくクイックに終わらせることを意識していきましょう。

ロープレを実践するにあたって、ロープレ中の商談の「テーマ」と「ゴール」は直前でもいいので先輩たちに事前に共有をしておきましょう。
具体的なシーンであればあるほど的確なフィードバックが得られます。

日々の営業活動管理をする

地味な作業ですが、意外と大切なのが日々の営業活動管理です。
今日の営業活動状況や、アポがとれた履歴、うまくできたポイントやもっと改善する必要があるポイントについて1行ずつでもいいのでまとめる習慣をつけていきましょう。

そうすることで、「このトークを展開すると、アポが取れやすい」や、「こんな資料があると、お客様はもっと自社商品に魅力を感じてもらえたかもしれない」など自分の行動を振り返って、どんどん次に活かしていくことができます。

NGなのはその場しのぎの行動をして自分の営業を振り返らないことです。
成果を出し続けるためには、自分の行動を振り返ってブラッシュアップし続けることが1番大切です。
ぜひ入社時から、日々の活動状況を記録していきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
どんなにできる営業マンでも右も左も分からない新人時代はありました。
彼らが行っていることを取り入れ、適宜自分の営業活動を振り返ってどんどん磨きをかけていけば、成果は必ずついてきます。自信もって楽しく営業として輝いてくださいね!

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!