営業マガジンはBtoB専門の営業代行・営業コンサルティングを行うアイランド・ブレインが運営しています。

成果報酬型の営業代行

営業マンなら覚えておきたいエクセルの小技&営業管理方法

営業マンであれば1日1回は必ず開くと言っても過言ではないほど使用頻度の高いエクセル。
エクセルは売上管理も顧客管理もできますし、使い方次第で業務効率アップにもつながりますので、営業マンであればうまく使いこなしていきたいところですよね。

そこで今回は、営業マンなら覚えておきたいエクセルの小技&営業管理方法についてご紹介いたします。

営業マンなら覚えておきたいエクセルの小技

エクセルには数え切れないほど多くのショートカットキーがあり、マウスを使わなくとも簡単に作業ができます。
ショートカットキーを知っていると作業時間が圧倒的に短縮されるので、純粋な営業時間の確保にもつながります。
数多くあるショートカットキーのうち、営業マンなら覚えておきたいもののみに絞ってご紹介いたします。

Functionキーの活用

F9:数式の再計算
F11:指定した範囲の棒グラフ化
F12:名前をつけて保存
Alt + F4:エクセルを閉じる

Ctrlキーの活用

Ctrl + C:コピー
Ctrl + V:ペースト
Ctrl + S:上書き保存
Ctrl + B:文字の太字化
Ctrl + I:文字の斜体化
Ctrl + U:文字に下線をひく
Ctrl + Z:元に戻す
Ctrl + Y:直前の動作を繰り返す
Ctrl + H:文字の置換
Ctrl + F:文字の検索
Ctrl + A:全範囲選択
Ctrl + ;(セミコロン):本日の日付を入力
Ctrl + Home:A1セルへジャンプ
※共有で使用するエクセルは、次の人も使いやすいようにA1セルを選択した状態で保存しましょう

Shiftキーの活用

Shift + F11:現在のシートの左側へ新シート追加
Shift + Alt + =:SUM関数の挿入

セットで覚えたいショートカットキー

行/列の非表示
Ctrl + 9:行の非表示
Ctrl + 0:列の非表示

行or列の挿入/削除
Ctrl + Shift + +(プラス):行or列の挿入
Ctrl + ー(マイナス):行or列の削除
※挿入/削除したい行をあらかじめ選択すると、行の挿入/削除ができ、列をあらかじめ選択すると、列の挿入/削除ができます。

Ctrl + Space:選択セルの列を全選択
Shift + Space:選択セルの行を全選択

Ctrl + PageUP:シートを右へ移動
Ctrl + PageDown:シートを左へ移動

エクセルを活用した営業管理方法

多くの企業では、営業管理方法について指定のフォーマットがなく、属人化しやすくなっています。
エクセルで管理するにしても、フォーマット作成に時間がかかるのでどうしても後回しになりがち。

そこでおすすめしたい営業管理方法は、Microsoft社監修のExcelテンプレートです。
営業計画管理から、企画書、顧客管理まで、あらゆる用途に応じてそれぞれテンプレートが用意されており、どれも無料でお使いいただけます。
あとは、自分が使いやすいようにカスタマイズするだけなので、簡単に営業管理ができます。

Microsoft社監修のExcelテンプレート

まとめ

今回は、営業マンなら覚えておきたいエクセルの小技&営業管理方法についてご紹介いたしました。いかがでしたでしょうか?
ショートカットキーは種類が多く、覚えるのに時間がかかるため全て使いこなそうと思うとかえって作業効率が落ちてしまいます。
よく使うものからでいいので、徐々にショートカットキーに慣れていけば圧倒的に時間短縮につながりますよ。
今回紹介した小技や営業管理方法を取り入れて、業務効率向上につなげていってくださいね。

営業コンサルティング会社
アイランド・ブレインでは
営業に関する悩みを無料相談受付中

ビジネスマンの男性シルエット
  1. 例1上手く契約がとれない
  2. 例2営業部長や同期の営業担当と
    人間関係がうまくいかない
  3. 例3テレアポのやり方がわからない
  4. 例4契約がとれる提案資料
    作り方がわからない
  5. 例5営業時のトークのコツを知りたい

といったようなお悩みを毎日いただいています!
あなたも是非アイランド・ブレインにご相談ください。

2,200社以上の営業コンサルで
成果を出し続けている敏腕営業マン
相談に乗ります!